真実の追及は、過去に真実とされていたものを疑うことから始まる。


フリードリヒ・ニーチェ

英文は、"The search for truth begins with the doubt of all ‘truths’ in which one has previously believed."です。

真実とは何か、に対するニーチェの回答です。

世の中で常識とされていることも、実は単に過去に常識とされていたことを踏襲しているだけであったりします。

常に自分自身の信念に基づいて、「真実」を追求していきたいものです。



Books

超訳 ニーチェの言葉
ツァラトゥストラかく語りき
超訳 ニーチェの言葉 エッセンシャル版(特装版)

DVDs

ニーチェの馬


Achieveを利用して、あなたの目標達成をしませんか?

新規ユーザー登録